響の森5

さて、響の森のレポートも
後半にさしかかりました

何せいろんなことがありすぎて
なかなか前に進みません>_<



わたくしに起こった深夜の事件について(笑)



まず受付を済ませ
設営完了時からビールを飲みはじめ
お立ち寄りいただくたびに
乾杯の連続




今日は今日しかない…




と天からのささやきが聞こえたあたりから
一気に高揚!


泡盛を握りしめておりました!


皆様との楽しい語らい!
もう一度、息子と一緒に聞きたかったOJIさんの歌
それが実現したことへの感動!

泡盛から焼酎
焼酎から泡盛…


焚き火会でのお話では
夜の街の話をしたとかしないとか…

その頃から
わたくし気分は空を飛んでおりました!


空飛ぶ酩酊状態の中


goroさんのラーメン事件
ojiさんアンコール禁止事件



など幾つかの罪を重ねながら
夜もふけて
妻にジャグに水を汲んでくるように
頼まれました。
我が家では設営、撤収、水汲み、運転は、わたしの仕事でしたので、その時もこころよく引き受けました!
我が家のお気に入りのステンレスジャグをもって…



川辺に降りる階段状のところ…

当然 見えているはずはありません


大転倒!
ジャグは下じきに…




痛い!
と思いましたが
神経が麻痺しかけているせいで
あまり痛くない!


基本的にカッコ悪いところ人様におみせしたくないほうなので
何食わぬ顔で
ジャグを持ち直し
水を汲み
サイトに戻りました






しばらくして解散!


寝ている息子の横で
ポテトチップを正座しながら
むさぼっていたそうです!
お酒をのみ終わると塩ものが無性に
食べたくなります





次の日の朝



体中が痛い!


手、肘、脇腹、膝

関節部それぞれに
傷、血痕



起きるなり正座!
横にいる妻に


「スミマセンでした…
申し訳ございません。」




トリガノテントの中は
懺悔室と化しておりました!


わたくしの周りは
ポテトチップまみれ…>_<…


そんな情けないわたくしに
1歳7ヶ月の息子が言った一言







「トト、だいじょうぶか?」






外に出てジャグを見ると



こうなっておりました…>_<…


皆様道具は大事にいたしましょう(涙)



皆様にひとしきり昨夜の惨劇の話をさせてもらって、


そんなボロボロの情けない飲んだくれキャンパーにGCMの皆様から
賞までいただき、恐縮するばかり…



二日酔いと関節部の痛みの中
カサブタが服にあたると痛みが走るので、チョットへっぴりな怪しげな動きで、しかし皆様に悟られぬように、一応涼しげな顔をしながら、冷や汗の中
撤収いたしました。
まるで苦行のよう!



家に帰り
片付けを終え
息子の風呂もわたしの仕事なので
準備をしていると
息子が何やら新しいオモチャで
遊んでおりました
それは水鉄砲で赤いボタンを押すと水が出る仕組みになっておりました。


妻が息子に
「赤いところを押すのよ」

とおしえておりました

すると息子が
「あかいところー!」

と叫びながら遊んでおりました
すぐおぼえます




その後いつものように
息子とわたくしは一緒に風呂に入りました…





もうお分かりかと思いますが、
浴室からはわたくしの悲痛な叫び声


ウォーーーーー



息子は
「あかいところ!」
といいながらわたしのカサブタを順番に、おしてくれました。
息子は本当に楽しそうでした>_<
妻の大笑いはいうまでもありません!




皆様お酒の飲み過ぎには
くれぐれも気をつけましょう!

はい、気をつけます(#^.^#)









まだまだ続きます
スポンサーサイト